> 製品情報 > 畜産用製品 > 動物用エンドコール散

畜産用医薬品

動物用医薬品

使用基準

メンブトン製剤
動物用エンドコール散

特徴
メンブトンを成分とする経口用散剤であり、メンブトンは飼料の消化に関与する胆汁及び膵液の分泌を促進し、消化酵素の活性を高めます。本剤はストレスや過食等による消化不良・下痢の症状を改善します。
成分・分量
1g中メンブトン0.1g
効能・効果
単純性下痢症
用法・用量
1日1回、1〜5日間体重1kg当たりメンブトンとして下記の量を経口投与します。
豚(10〜120日齢):10〜30mg(製剤として0.1〜0.3g)
包装
1kg(100g × 10分包)

詳しくはこちらをご覧ください

添付文書
PAGE TOP