> 製品情報 > コンパニオンアニマル製品 > ジースインプラント

コンパニオンアニマル製品

ジースインプラント

動物用医薬品

要指示医薬品

指定医薬品

犬用発情抑制剤
ジースインプラント

特徴
合成プロゲステロンであるクロルマジノン酢酸エステルをシリコンエラストマーと混合した徐放性製剤(インプラント剤)で、1回の処置により最長2年間発情を抑制することが可能です。
また、本剤は摘出することにより1〜8ヵ月後に発情を回帰し妊娠可能な状態に戻すことができます。
成分・分量
1本500mg中日局クロルマジノン酢酸エステル100mg
効能・効果
雌犬:発情抑制
用法・用量
本剤をクロルマジノン酢酸エステルとして、下記の用量を無発情期に、頸部皮膚を外科的に切皮し、皮下に無菌的に移植します。
通常10.0〜20.0mg/kgを移植します。なお、移植期間を1年以内とする場合には5.0〜10.0mg/kgを移植しても構いません。

体重の目安による本剤の移植用量

体重 通常の場合 移植1年以内の場合
2.5〜 5kg 1/2本 1/4本
5〜10kg 1本 1/2本
10〜20kg 2本 1本
20〜40kg 4本 2本
40〜60kg 6本 3本

 

包装
5本

詳しくはこちらをご覧ください

添付文書 パンフレット
PAGE TOP